火星人

細木数子 六星占術 2017 火星人プラスの運勢 月運 ~1月、2月、3月~

細木数子さんの六星占術。

火星人プラスの方の2017年1月、2月、3月の月運の運勢についてご紹介していきます。

年とともに月によっても運命周期は変動しますので、それにあわせて月運の運勢も変動します。

この記事を参考にしていただき各月でのすごし方の指針にしてください。

ラッキーデイ(☆)やアンラッキーデイ(★)もあわせて掲載します。

 

スポンサードリンク



火星人プラス2017の運勢 月運~1月~

火星人プラス(+)2017年1月の運勢、月運=<乱気>

<乱気>は、”中殺界”です。<健弱>で肉体的な”運気のウミ”を出したのに対し、今度は5年間でたまった精神的な”運気のウミ”を出す時期です。働き詰めできた人は、ここでひと休みしましょう。新たに事をはじめようとしても空回りするだけるなので、現状維持を心がけてください。もちろん結婚はいけません身内に不幸るが起きるといったような、精神的なダメ-ジを受けることの多い時期です。

気まぐれな言動で、身近な人を振り回しがち。それがもとで、疎んじられたり避けられたりするかもしれません。

あなたについての根も葉もない噂が広まり、精神的にまいってしまいそう。反省すべき点は謙虚に反省する必要がありますが、事実と違う点があるなら、きっちり反論を。言葉遣いや話の切り出し方に気をつければ、わかってもらえるはずです。

なにかと冷静さを欠く今月は、ショッピングもNG。質の悪い物や使いもしない物に散財する心配があります。

ラッキーデー(☆)=3、15、27日

アンラッキーデー(★)=7、19、31日

火星人プラス2017の運勢 月運~2月~

火星人プラス(+)2017年2月の運勢、月運=<再会>

<再会>は、結婚、就職、転職、開業、引っ越しなど、すべてにおいて新しく事を仕掛けるチャンスが再度到来しました。愛情面でもやり直すよい時期です。人との出会いに幸運のカギがあります。また、前年に起きたトラブルも、この時期に働きかければ、以前よりよい状態に改善できます。

これまで途中で挫折してしまった語学や資格取得のための勉強、趣味やスポーツなどにもう一度チャレンジを。必要な道具や用具を新しくそろえると意欲もアップ。

好きな人がいるなら、今月は告白のチャンス。手の届かない存在のように思っていた相手でも、勇気を持ってぶつかれば一歩前進できそうです。

異性にかぎらず、今月知り合った人とは、公私にわたって長いつき合いになるでしょう。だれにでも明るく話しかけ、連絡先を交換しておくこと。

ラッキーデー(☆)=6、8、18、20日

アンラッキーデー(★)=12、24日

 

スポンサードリンク



火星人プラス2017の運勢 月運~3月~

火星人プラス(+)2017年3月の運勢、月運=<財成>

<財成>は、収穫の時期です。とくに財運は強く、やることすべてがお金になり、何をしても成功に結びつきます。12年に1度だけ訪れる蓄財の年なので、大いに稼ぎまくってください。ただ大切な人との別れが生じる可能性があります。財を得たら、何か人のため、世のためになることに使うことで愛情運が上昇します。

進学や就職、転勤や引っ越しなどで出費が大幅に増えそう。でも、グチをこぼすのはNG。好運気の今月使ったお金は、有形無形の財産となって、いずれあなたのもとに戻ってくる可能性が大です。

<緑生>の年の府惑の月にはじめた貯蓄は、将来、夢を実現するのに役立つはず。少額でもいいので、確実な方法で残していきましょう。

異性との新しい出会いはあっても、一気に恋愛まで発展するのは期待薄。まずは友だちからという気持ちで。

ラッキーデー(☆)=2、4、14、16、26、28日

アンラッキーデー(★)=8、20日

まとめ

以上、火星人プラスの2017年1月、2月、3月の運勢、月運についてご紹介しました。

各月によって周期が変動しますので、周期のリズムにのるようにして日々すごしてくださいね。

 

スポンサードリンク



 

関連記事

  1. 【細木数子 六星占術2017】火星人の運命 12年周期
  2. 火星人プラスの相性 2017 干支【細木数子 六星占術】
  3. 火星人マイナス2017 大殺界早見表と日運 【細木数子 六星占術…
  4. 【細木数子 六星占術2017】火星人の結婚・家庭とラッキーポイン…
  5. 火星人の才能・進路・適性と有名人、芸能人【細木数子 六星占術20…
  6. 細木数子 六星占術 2017 火星人マイナスの運勢 月運 ~1月…
  7. 【細木数子 六星占術2017】火星人の性格、恋愛
  8. 火星人プラス2016の運勢 月運 ~10月、11月、12月~【細…
PAGE TOP