木星人

木星人プラス2017の運勢 月運 ~10月、11月、12月~【細木数子 六星占術】

細木数子さんの六星占術。

木星人プラスの方の2017年10月、11月、12月の月運の運勢についてご紹介していきます。

年とともに月によっても運命周期は変動しますので、それにあわせて月運の運勢も変動します。

この記事を参考にしていただき各月でのすごし方の指針にしてください。

ラッキーデイ(☆)やアンラッキーデイ(★)もあわせて掲載します。

 

スポンサードリンク



木星人プラス2017の運勢 月運~10月~

木星人プラス(+)2017年10月の運勢、月運=<再会>

<再会>は、結婚、就職、転職、開業、引っ越しなど、すべてにおいて新しく事を仕掛けるチャンスが再度到来しました。愛情面でもやり直すよい時期です。人との出会いに幸運のカギがあります。また、前年に起きたトラブルも、この時期に働きかければ、以前よりよい状態に改善できます。

精神的にも落ち着き、久しぶりに爽やかな気分で毎日を過ごせるでしょう。

仕事や勉強も、マイペ-スを取り戻せる期待が。現状を冷静に判断できる木星人らしさが全開、思い込みや勘違いで失敗することもなさそうです。

持ち前の真面目さが評価され、サークルや趣味のグル-プなどでリーダー的な役割を与えられる可能性も。といって、自分の考えや主張をごり押しするのは禁物。周囲の意見に耳を傾けてください。思っている以上の成果を得られる可能性もあります。

ラッキーデー(☆)=2、14、26日

アンラッキーデー(★)=6、18、30日

木星人プラス2017の運勢 月運~11月~

木星人プラス(+)2017年11月の運勢、月運=<財成>

<財成>は、収穫の時期です。とくに財運は強く、やることすべてがお金になり、何をしても成功に結びつきます。12年に1度だけ訪れる蓄財の年なので、大いに稼ぎまくってください。ただ大切な人との別れが生じる可能性があります。財を得たら、何か人のため、世のためになることに使うことで愛情運が上昇します。

これまで家計が不安定だった人も、ようやく余裕が出てきそう。節約の効果が出はじめ、臨時収入の期待も。

かといって、貯蓄に回しているばかりではもったいないかぎり。心身ともにリフレッシュを図ることに使ってみては。家族で近場の温泉に出かけたり、思い切ってパソコンやスマホを買いかえるのもOK。

つき合いにもお金を惜しんではいけません。お世話になっている人を食事に誘ってみてはどうでしよう。お歳暮やプレゼントの準備にはじっくり時間をかけること。

ラッキーデー(☆)=7、19日

アンラッキーデー(★)=11、23日

 

スポンサードリンク



木星人プラス2017の運勢 月運~12月~

木星人プラス(+)2017年12月の運勢、月運=<安定>

<安定>は、すべての成果を勝ちとり、人生の果実を味わう時期です。ここでは、新たに事を起こそうなどと考えず、優雅に充実した生活を送るように心がけましょう。がむしゃらに押しまくることはやめて、これまでの8年間の人生を静かに振り返り、次にくる”人生の冬”に備えることです。

来年の目標を具体的に立ててみてください。まずは現状をよく分析し、問題点があったら素直に反省すること。

改善のためのノウハウも丁寧にリサーチして。家族や友だちだけでなく本や映画からヒントを得る可能性も。自分の考えだけに執着せず、幅広い意見を参考に。来年から3年間続く好運気を活かすのに役立つはずです。ただ、ネットの情報は鵜呑みにしないほうがいいかも。

つき合いの長い恋人とは、来年にはゴールインするつもりで話し合ってみましょう。

ラッキーデー(☆)=1、13、25日

アンラッキーデー(★)=5、17、29日

まとめ

以上、細木数子さんの六星占術における木星人プラスの2017年10月、11月、12月の運勢、月運についてご紹介しました。

各月によって周期が変動しますので、周期のリズムにのるようにして日々すごしてくださいね。

 

スポンサードリンク



 

関連記事

  1. 【細木数子 六星占術】相性 2017 ~木星人プラス~
  2. 木星人プラス2017の運勢 月運 ~1月、2月、3月~【細木数子…
  3. 木星人プラス2017の運勢 月運 ~7月、8月、9月~【細木数子…
  4. 木星人マイナス2017の運勢 月運 ~7月、8月、9月~【細木数…
  5. 【細木数子 六星占術2017】木星人マイナス(-)の運勢~全体運…
  6. 木星人マイナスの相性 2017【細木数子 六星占術】
  7. 木星人マイナス2018の運勢 月運 ~10月、11月、12月~【…
  8. 木星人プラス2018の運勢~健康、旅行・レジャー、仕事・勉強運~…
PAGE TOP