金星人

【細木数子 六星占術 2017】金星人の性格、恋愛

細木数子さんの六星占術2017年版。

この記事では、金星人の性格や恋愛についてご紹介していきます。

あなた自身の事を客観的に理解することで、今後の人生の参考にして頂きたいと思います。

 

スポンサードリンク



金星人の性格 ~エネルギッシュで、興味・関心は常に外に向く~

それでは、金星人の性格についてお伝えしたいと思います。

仕事でもプライベ-トでもパ-トナ-に恵まれないことがあると、金星人は、常に自分がすべてを取り仕切ろうという気持ちで生きようとします。何事も、人にまかせることができないのです。

どんなときでも、自分にスポットライトが当たっていないと不満を感じます。そのため、日常生活は華やかで派手になりがちですが、だからといって金遣いが荒いわけではありません。必要なお金は不思議とどこからか手に入るという、強運な面も持ち合わせています。

いつも動き回っていないと気が済まないのも、周囲の目を意識してのことです。じっとしている、休む、のんびりするといった言葉とはほとんど無縁。それだけエネルギッシュで行動力もあるのですが、その分、落ち着きに欠けるのが”玉にきず”と言えるでしょう。

周囲をあおるようなことを言っておきながら、いざというときに姿を消していたなどということもめずらしくありません。それが「無責任」「いい加減な人」といった評価につながり、信望の厚さとなるといまひとつの感があります。

ただ、時代の動きや流行をキャッチする才覚は六星人の中でも図抜けており、自分自身も常に最先端でいたいと思っています。ファッションセンスにも恵まれ、人づき合いもいいので、周りにはいつも人が集まってきます。異性から注目されない日はないといってもいいでしょう。

社交性に秀でている一方、ひとりでいても楽しみを見つけることができるので、孤独になってもめげません。友だちがいなくても、寂しさを感じたりすることはないでしょう。したがって、人生を楽しむ才に恵まれているとも言えます。

自分をかえいみるのは苦手です。その半面、伝統的なものに対する憧れ、尊敬心は強く、お墓参りや初詣などは欠かしません。

興味・関心がいつも外に向いているので、結婚しても、なかなか家に落ち着かないのも金星人の特徴です。自由奔放に毎日を過ごしたいという思いが強いので、家族とのつながりはうわべだけという夫も少なくないでしょう。

女性の場合、家事、子育ては妻にまかせ、夫は外で稼いでくるという伝統的な結婚生活にはなじめないところがあります。家庭におさまり切らず、あちこち出かける妻も多いようです。

 

スポンサードリンク



金星人の恋愛 ~セックスにタブ-を感じない愛の放浪者~

続いて、金星人の恋愛についてお伝えしていきます。

金星人は、好意を抱いた相手の気持ちを探ったり、心の触れ合いを確かめ合ったりといった恋愛のプロセスに、さほど価値を見出しません。ストレ-トにセックスの快楽を求め、ひとりの人と長くつき合うより、いろいろな人とアバンチュ-ルを楽しみたいと思うタイプです。

そんな金星人ですから、フィ-リングが合いさえすれば、出会ったその日のうちにベッドインなどということもめずらしくないでしょう 異性への好奇心が強く、昔ながらの倫理観に縛られることもないので、複数の異性と同時につき合うことや三角関係、不倫関係でも躊躇することはありません。

行動派で、楽しいこと、面白いことを考えるのがなによりも得意ですから、恋愛でもサプライズな演出でム-ドを盛りあげ、心ゆくまで楽しもうとします。

ただし、意外にク-ルな一面もあり、我を忘れるほど、はまってしまうことはなさそうです。趣味の時間や友人とのつき合いを断ってまでデ-トを優先させるようなことはないので、恋人に「自分のことを本当に好きなんだろうか?」と疑問を抱かれるかもしれません。その結果、相手の気持ちが自分から離れていきそうになったとしても、追いかけたりしないのが金星人です。

それどころか、相手が執着心や嫉妬心を露にしたり、「結婚」を口にしたりすると、とたんに熱が冷めてしまいます。結婚適齢期になり、家庭を持つ友人が増えたり周囲に結婚をすすめられたりしても、焦ったりはしません。

金星人のあなたが理想の恋を楽しむには、相手を選ぶことです。年齢が近く、何かにつけて束縛したがる相手より、人生経験が豊富で、ちょっとのことでは動じない精神的に大人の異性のほうが向いています。あるいは、最初からセックスだけの関係と割り切っている相手とも、あと腐れなくつき合えます。

セックスを重視する金星人は、ベッドのうえではとても積極的。貪欲に歓びを得るようとするだけでなく与えることについてもピカイチですから、どんなときでも相手の要求に応え、二人で歓喜の頂点に昇り詰めようとします。セックスにタブ-を感じないのが金星人の特徴といっていいでしょう。

ただし女性の場合、最初から露骨な態度を示すと男性が興ざめしてしまう恐れがあります。相手の気持ちの高まりに合わせながら、時には恥じらいを見せるのも、愛情を高め合うテクニックのひとつであることを忘れないようにしてください。

まとめ

以上、金星人の性格と恋愛についてご紹介しました。

日々の生活にこの考え方に取り入れていくと人生がよい方向に向かうでしょう。是非、上記の内容を参考にしていただきたいと思います。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 細木数子の六星占術2018!金星人マイナスの運勢~全体運、恋愛・…
  2. 金星人マイナス2017の運勢 月運 ~7月、8月、9月~【細木数…
  3. 【細木数子 六星占術2017】金星人プラス(+)の運勢のまとめ
  4. 細木数子 六星占術 2017 金星人マイナスの運勢 月運 ~10…
  5. 金星人マイナス2017の運勢 月運 ~4月、5月、6月~【細木数…
  6. 【細木数子 六星占術】相性 2017 ~金星人プラス~
  7. 金星人マイナス2017 大殺界早見表と日運 【細木数子 六星占術…
  8. 細木数子 六星占術 2018 金星人マイナスの運勢 月運 ~1月…
PAGE TOP